動物細胞工学研究室

工学的発信で循環器病克服に取り組む

動脈硬化などの血管病変や弁膜症などの心疾患を含む循環器疾患の治療に貢献できる医療技術を生体内外での合成化学的手法を駆使して開発する。実臨床に役立つ実際的な学際研究開発を信条とする。


担当教員

氏名/役職 Name 所属
細田洋司 客員教授 Hiroshi HOSODA 国立循環器病研究センター研究所

主な研究テーマ

  • 生体内組織形成術を用いた自己組織再生血管、心臓弁の開発
  • 培養下で組織形態を制御できるプログラム培養皿の開発
  • 頭蓋内血管治療用デバイスの開発
  • 羊膜間葉系幹細胞の製剤化とその臨床応用

研究分野