超伝導材料化学研究室

革新的新材料シーズの探求と挑戦

固相酸化物などの結晶構造や化学組成や結晶形態を先進的な物質合成、精密構造解析、特性評価を通して多彩に変化させる。超伝導性、電子物性、磁性、ハーフメタル性などの機能性を向上させ、さらにそれらの学理を探求し、革新的な新材料シーズを開拓する。

超伝導材料化学

研究室WEBサイト1

担当教員

氏名/役職 Name 所属
山浦一成 客員教授 Kazunari YAMAURA 物質・材料研究機構
辻本吉廣 客員准教授 Yoshihiro TSUJIMOTO 物質・材料研究機構

主な研究テーマ

  • 複合オスミウム酸化物の単結晶育成と特性評価
  • 逆ペロブスカイト型マンガン窒化物の特性開発
  • 5d元素を含む 2 重ペロブスカイト型酸化物の特性開発
  • 混合アニオン化物の高圧合成と材料化学