触媒理論研究室

触媒原理を理論計算で解明する

触媒はエネルギー・環境・物質変換など持続的な社会発展のための重要な科学技術です。複雑な触媒反応系の電子状態、分子構造、動力学、統計的描像を明らかにするための理論計算手法を開発し、触媒原理の解明と、触媒設計指針の提案を目指します。

研究室WEBサイト1

担当教員

氏名/役職 Name 所属
長谷川淳也 教授 Jun-ya HASEGAWA 触媒科学研究所
飯田健二 准教授 Kenji IIDA 触媒科学研究所
高敏 助教 Min GAO 触媒科学研究所

主な研究テーマ

  • 二酸化炭素固定化触媒の設計原理に関する理論的研究
  • 金属担持触媒における有機化合物の酸化反応メカニズムに関する理論的研究
  • 自由エネルギープロファイルに基づく触媒反応メカニズムの解析手法の開発