化学反応工学研究室

新しい反応場・触媒をつくる

低環境負荷型のグリーン反応場や触媒,環境汚染物質を低減する高機能性触媒やプロセスの開発を目標としている。水や二酸化炭素を用いた反応場,二酸化炭素の化学的固定化による有機合成,バイオマスを原料とする水素製造,排ガス浄化等を研究している。

化学反応工学

研究室WEBサイト1

担当教員

氏名/役職 Name 所属
藤田進一郎 特任講師 Shinichiro FUJITA 工学研究院
岩佐信弘 助教 Nobuhiro IWASA 工学研究院

主な研究テーマ

  • CO2 の化学的固定化
  • CO2-H2O 系グリーン反応場
  • メタルフリー機能性炭素触媒
  • 環境汚染物質相互浄化触媒の開発並びに機能発現機構の解明
  • バイオマスを原料とする水素製造