有機化学第一研究室

機能性物質から天然物全合成まで

物理的および生物的な機能性有機化合物の研究。分子エレクトロニクスを目指した酸化還元型応答系や超分子キラリティ伝播の可能なホスト分子から、特異な生物活性を示す天然物までの広範な化合物の合成(全合成)と機能探索。

有機化学第一

研究室WEBサイト1

担当教員

氏名/役職 Name 所属
鈴木孝紀 教授 Takanori SUZUKI 理学研究院
上遠野亮 助教 Ryo KATOONO 理学研究院
石垣侑祐 助教 Yusuke ISHIGAKI 理学研究院

主な研究テーマ

  • 世界一長い炭素-炭素結合
  • 呼べば答える応答性分子:多重出入力による高機能化
  • 安定な開殻種を与える新規な窒素複素環化合物
  • 貝毒ペクテノトキシン2の全合成
  • 殺がん細胞活性パラ – ターフェニル天然物の全合成
  • シガトキシン 3C の全合成研究
  • ニグリカノシド A ジメチルエステルの全合成研究
  • テレフタルアミドを基盤とした動的らせん性分子
  • 一方のねじれを優先させた動的プロペラ型分子

研究分野