量子化学研究室

化学反応を理論と計算で予測する

光化学反応の非断熱遷移を考慮した第一原理分子動力学法、複雑反応機構の解明に有効な反応経路自動探索法、大規模電子状態計算を実現する分割統治法など量子化学に基づく新しい分子理論を開発し、理論計算が先導する触媒開発など化学の諸課題に挑戦します。

量子化学

研究室WEBサイト1

担当教員

氏名/役職 Name 所属
武次徹也 教授 Tetsuya TAKETSUGU 理学研究院
小林正人 講師 Masato KOBAYASHI 理学研究院
岩佐豪 助教 Takeshi IWASA 理学研究院

主な研究テーマ

  • 非断熱反応ダイナミクスの解明に向けた第一原理分子動力学法の開発と応用
  • 反応経路自動探索法の開発と応用
  • 大規模電子状態計算に向けた理論開発
  • 元素戦略に基づく理論計算先導型 – 貴金属フリー触媒の設計

研究分野